関西の旅[9]:奈良公園(終)


関西の旅もラスト!
最終訪問地は「奈良公園

そう、あの鹿が沢山いるところで有名な^^

ついて公園内に入ると、・・・!

鹿を2,3匹発見!!

最初の鹿にかまってやろうとしたら・・・

何と威嚇してきた!!

うーん、期限が悪いかな??

看板があった。

鹿に注意
 ・かむ
 ・たたく
 ・突く
 ・突進

うーん。
奈良公園の鹿は人に慣れているといっても基本的には野生の鹿
注意が必要ってわけですね~。

鹿のオヤツの定番である鹿せんべいを片手に鹿にエサをやりながら公園内を散策。

公園広いです・・・

京都の時もそうだけど、公園ってこんなに広いんだ・・・

うーん、こういう街中でこういう広い空間は地元の静岡市にはないかな。。

公園内を歩いていると、鹿せんべい欲しさに絡まれていた!?鹿たちが一斉に走りだした!!!
近くの鹿だけじゃない!
あらゆる方向から一斉に鹿が走りだしてどっか向かっていった!!

!!!?

何なんだろうか???

後で調べたことだが、これは「鹿寄せ」らしい。
なので、おそらく鹿寄せした人の所に集まっていったんだろう。
いやはや、スゴイ光景だった^^

鹿に夢中で!?東大寺の奈良の大仏が見に行けなかった!??
まあ、修学旅行で見たからいいか^

長い関西の旅もココで終幕。
最後は鹿たちと触れ合えてよかった^

車での移動でGWは約1000Kmくらい走ったが、とても充実した旅でした^
ま、チト忙しなかった!?ので、次回はのんびりも悪くないかもですね~~

_MG_7332_w1920

_MG_7333_w1920

_MG_7331_w1920

_MG_7335_w1920

_MG_7340_w1920

_MG_7341_w1920

_MG_7348_w1920

_MG_7358_w1920

_MG_7367_w1920

_MG_7374_w1920

_MG_7385_h1920

_MG_7390_w1920

_MG_7391_w1920

奈良公園


関西の旅[8]:Kyōto・錦市場


京都の旅もクライマックス!

訪れた先は「錦市場
ショッピングには有名な場所、らしいですね^
それもそう、何でも1300年の伝統を誇るらしい!
さすが歴史の街・京都1

なんだが、ここの駐車場をウェブサイトから探したが・・・
・・・

どこかわからん!

ちょっとぐるぐる回ったが、やはり分からないので、
しかたないから大丸の駐車場に停めた。

錦通入り口には立派な垂れ幕?があった!

入って行くといろいろ活気づいていたが、前回行った横浜の中華街のような場所とはやはり雰囲気が違う。
売ってるものも違うが、やはりこう歴史感が感じさせられた。

桜のお酒に目をつけたので、自分用とお土産に買っていった!
まだ飲んでないが、オシャレなもんだ^

錦通を出れば普通の商店街が広がっていた。

結構広い!

全てを歩きまわるには少々疲れるので半分くらいしか回らなかったが、
伝統的市場と近代的な商店街が融合した素晴らしい場所です。

京都の買い物巡りにはここをオススメします^^

DSC_4544

DSC_4545

DSC_4546

DSC_4547

DSC_4548

DSC_4549

錦市場


関西の旅[7]:Kyōto・清水寺


京都での最後の訪問地は清水の舞台で有名な「清水寺

[参照] 音羽山 清水寺

昔、あれはそう、10年くらい前だったかな?
ここに訪れたのは。
その前は小学校の修学旅行だったので、これで都度3回目ということになる~

お土産通りは人でわんさか。
大勢の人で賑わっていた。
全然関係ないけど、浅草の浅草寺言った際にはどんより曇っていたのを思い出したので、
晴れ晴れとしていて本当に良かった!

とりあえず清水寺をぐるっと一周してみた!

思い起こせば、人がうじゃうじゃしていたので、そんな印象しかないのだが。。

清水の舞台からは、晴ればれとしていたので、京都市内の街並みも見下ろせて良かった!

夜間のライトアップもキレイだと聞くので今度は是非とも夜来てみたいですねー

_MG_7263_w1920

_MG_7264_w1920

_MG_7267_w1920

_MG_7268_w1920

_MG_7270_h1920

_MG_7271_w1920

_MG_7277_w1920

_MG_7284_w1920

_MG_7288_w1920

_MG_7297_w1920

_MG_7302_w1920

_MG_7309_h1920

_MG_7325_w1920

清水寺


関西の旅[6]:Kyōto・嵐山-糺ノ森


Kyoto was the former capital of Japan

大阪を抜けて次なる訪問地は「京都

京都は日本が誇る千年王城の都で、外国人にもとっても人気の街。
至る所に外国人観光客がいました^

京都でまず向かった先は、嵐山

いろいろ名所があるかと思いますが、まず向かったのは有名な竹林。

その途中、嵐山のトロッコの駅(トロッコ嵐山駅)でジオラマ発見!
キレイによくできてましたね~

★嵐山

_MG_7221_w1920
_MG_7222_w1920

さて、その嵐山の駅から少し登って行くとお目当ての竹林が広がっていた!

人は沢山。
人力車も結構走っていた。

賑やかなのにこう、なんというか、この竹林の中にいる時は静かな心でいられるような、
そんな空間だったと思います。
直立の竹は美しい。

忙しない日常を送っているあなたに、是非ともこのスタティックな雰囲気を味わって頂きたい^^

_MG_7228_w1920
_MG_7229_w1920_MG_7230_w1920
_MG_7236_w1920

嵐山周辺にはいろんな物があるが、その中の一つ、これは土佐四天王の銅像。
右から、
 ・中岡慎太郎
 ・坂本龍馬
 ・武市瑞山
 ・吉村寅太郎

歴史を感じさせる人物たちですね。

_MG_7240_w1920
_MG_7243_w1920
_MG_7245_w1920
_MG_7247_h1920

次に向かう予定だったのが、「嵐山モンキーパーク」だったのだが・・・
・・・

歩きまわったが見当たらない。

いろいろ検索してみる。

うーん、どうやら入り口が違う??

オマケにもうすぐ営業時間終了。。。
仕方なく断念した。。。

なんにせよ、車で来ると困るのが駐車場。
どっこも中々空いていない・・・
車には車のメリットがあるが、行く先を絞って時間通りにまわるには、
公共交通機関を使うのも悪くないかもしれない。。

嵐山

★糺ノ森(ただすのもり)

結局次に向かったのが「糺ノ森(ただすのもり)」

ここには世界遺産に登録されている「下鴨神社」がある。

とはいっても、夕方ということもあってかほとんど人はいなかった。
薄暗くもなってきたので閑散としていた。。

敷地内は広いです。
一通り歩いてみたけど、疲れました^

まあ本日は移動に歩きっぱなしだったので。。

という訳で、森林を歩きっぱなしの一日でした^^

_MG_7250_w1920
_MG_7251_w1920
_MG_7262_w1920

糺ノ森(ただすのもり)


関西の旅[5]:大阪・HEP FIVE


大阪を最後の訪問地は「HEP FIVE

[参照] 観覧車のご案内|HEP FIVE|ヘップファイブ-大阪・梅田・赤い観覧車のファッションビル

ここには真っ赤な観覧車がある事で有名~

高速道路から真っ赤な観覧車が見えたが、
いざ近くに行くとどこにあるのかよくわからない・・・
周りのビルが高いから見えない。。

車を止めて暫く歩くと、ビルの合間に観覧車発見!
真っ赤でオシャレでとてもキレイ!

HEP FIVEの営業時間が11時なのだが、
人がうようよいた!
GWだから?
普段からこんなもん??
みんなまさか観覧車目当て!??

というわけでもなく、観覧車はチケット買ってすんなり乗れた!

_MG_7212_w1920

_MG_7214_w1920

_MG_7183_w1920

観覧車からは昼間の大都市・大阪を見下ろせた!
夜はもっとキレイかな~?

ふと変なものを発見!!

なんでも、スマホとかに繋いで、観覧車でBGMをかけられるとの事。

うーん、予想外^^
観覧車に似合う曲??用意してないっけ。。

しかたないのでYouTubeで検索!

チョイスしたのは・・・

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / 「R.Y.U.S.E.I.」>

大阪の空を十分堪能できました!

_MG_7184_w1920

_MG_7186_w1920

_MG_7199_w1920

_MG_7201_w1920

_MG_7206_w1920

★HEP Five

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / 「R.Y.U.S.E.I.」>


関西の旅[4]:大阪・海遊館/天保山大観覧車


和歌山から阪和自動車道、阪神高速4号線を使って北上。
向かった先は天下の台所・大阪!

大阪市港区の天保山に到着!
ここでの目的は世界最大級を謳う水族館と観覧車。

キリンのレゴ発見!!
うーん、何か今日はキリンに縁があるらしい。。^^

_MG_7011_h1920

_MG_7012_w1920

まだ日が落ちてなかったので観覧車の前に水族館「海遊館」へ!

[参照] 世界最大級の水族館 海遊館
[参照] 海遊館 – Wikipedia

ここでは観覧車と海遊館のセットチケットがあって、海遊館が2300円で観覧車800円なのだが、
セットチケットが3000円で購入可能に!(100円割引)


★海遊館

_MG_7013_w1920

ビルの中にある水族館。
一番上から下っていく感じだ。

まず最初に8Fに「日本の森」エリアがある。
その名の通り日本の森林に滝やら魚やらサワガニやらがたくさんいた^

_MG_7014_w1920

_MG_7017_w1920

_MG_7023_w1920

_MG_7027_w1920

_MG_7049_w1920

たしか「エクアドル熱帯雨林」エリア?
水族館なのになぜかカピパラ発見~

_MG_7053_w1920

アドベンチャーワールドに続きまたもやペンギン発見!
ここにいるのは「オウサマペンギン

アドベンチャーワールドにいたのはペンギンの中で一番大きい「コウテイペンギン」で、
ここのは2番目に大きいペンギン。
「コウテイペンギン」は前回紹介の通り、日本ではアドベンチャーワールドと名古屋港水族館にしかいないが、
この「キングペンギン」は比較的多くの場所にいるらしい^

_MG_7054_w1920

_MG_7056_w1920

_MG_7058_w1920

6Fまで降りると、中央には4Fまで貫く大きな水槽「太平洋」エリアがある。

大きなエイやかなりたくさんの種類の魚が泳いでいた!
圧巻で壮大な風景!
それだけでなく本当にキレイな場所でした^^

_MG_7061_w1920

_MG_7068_w1920

_MG_7075_w1920

_MG_7081_w1920

_MG_7097_w1920

_MG_7104_w1920

_MG_7107_w1920

_MG_7124_w1920

_MG_7133_w1920

_MG_7136_w1920


★天保山大観覧車

夜もすっかり暗くなりいざ観覧車へ!

[参照] 天保山大観覧車
[参照] 天保山大観覧車 – Wikipedia

ここのゴンドラには「シースルーゴンドラ」があり、こちらは何台しかないようで、待っている人が結構いたが、
一般ゴンドラは待ち時間なく乗り込めた!
なお、料金は変わらないようです。

観覧車は最大8人乗りで一周約15分。
これだけの大型観覧車は横浜のみなとみらいにある観覧車と同じスペックですね。
あそこは異様に待ったけど。。

大阪の夜の町並みを一望!
大都会の夜の景色はとても美しい!

大阪の夜を楽しむ一つとして是非訪れた際には乗ってみてください^^

_MG_7147_w1920

_MG_7149_w1920

_MG_7152_w1920

_MG_7156_w1920

_MG_7166_w1920

_MG_7168_w1920

_MG_7171_w1920

_MG_7174_w1920

_MG_7178_w1920

_MG_7181_w1920


関西の旅[3]:和歌山アドベンチャーワールド(3


マリンワールドのショーを終えて次に向かった先は「ブリーディングセンター
ここにもパンダが居る!

全部で3頭。
外の1頭と厩舎の中の1頭は寝ていた。

とても気持ちよさそうだった。

_MG_6768_w1920

_MG_6772_w1920

起きてたもう1頭はもくもくと笹を食べていた^
まあパンダにかぎらず、動物は往々にしてよく食べているか寝ているかだね^^

まあここには7頭のパンダがいるから、寝ている子もいれば起きている子も楽しめる。
もっとも、流石に最初に双子の子供含めて4頭みてからここに来るとちょっとパンダお腹いっぱい?みたいな^^

_MG_6773_w1920

_MG_6778_w1920

_MG_6797_h1920

_MG_6803_w1920

パンダを見終えて向かったのが「サファリワールド
サファリエリアを「ケニア号」という無料の列車タイプの専用車で回れるが、かなり待ち時間があった。
なお他にも有料の乗り物が幾つかあるが、ここは歩いて回ることも可能なので歩いて回ることにした^

歩いての所要時間は50分くらいになる。

_MG_6814_w1920

_MG_6827_w1920

_MG_6830_w1920

_MG_6834_w1920

広大なサファリワールドの中でポイントの一つが「キリンのエサやり」

本当にすぐ間近にキリンの所に行けて、
見晴台のような所から直接キリンに餌をやることが可能!

とにかく本当に近い!

餌が売り切れてなかったらぜひあげて下さい^^

_MG_6855_h1920

_MG_6852_w1920

_MG_6881_w1920

_MG_6891_w1920

_MG_6897_w1920

_MG_6912_w1920

_MG_6919_w1920

_MG_6921_w1920

_MG_6925_w1920

サファリエリアを出て最後に遊園地のあるエリア隣の小動物のエリアへ向かった。

と、その前に。。

遊園地があるので「ドルフィンコースター」に乗ってみた!
一番大きなコースター「ビッグアドベンチャーコースター」も乗りたかったが、ちょっと待ち時間が長かったのでパス~

このドルフィンコースターは、お子様向けと言えるくらい穏やかなので安心して乗れるコースター。
ここから小動物のエリアを見渡して行くこところをちょっと予習~

ちなみにここの遊園地は一番高い乗り物が700円だが、一日フリーパスもあります。

最後に回った動物のエリア。

インドクジャクが羽を広げて我々を楽しませてくれました^
ちょっと羽を触らせてもらったけど、結構しっかりした感じ。
美しかったですね~。

_MG_6930_w1920

_MG_6943_w1920

_MG_6948_w1920

_MG_6953_w1920

_MG_6960_w1920

_MG_6991_w1920

アドベンチャーワールドではコレ以外にも様々なアトラクションやイベントがあり、
夜にもイルカのナイトショー(有料)があったりと2日間くらいに分けて楽しめる場所です。

アクセスがなかなか不便、特に遠方の車では不便かと思うけど、
隣には白浜空港があり、羽田から1時間らしいので、遠方から着たい方は空港使って
海岸沿いにあるホテルに宿とって遊びに来るのがいいかと思います。

次回はあなたが楽しんでいって下さい^^)b

★アドベンチャーワールド


関西の旅[2]:和歌山アドベンチャーワールド(2


ペンギンのいた「マリンワールド」を出て向かった先は「アニマルランド」の動物パフォーマンスイベント「ア​ニ​マ​ル​ア​ク​シ​ョ​ン」。
10時台に開催しているのを見に行った!

開演前に、素人さんが?が何やらスタッフのメモを読んで説明してくれていたが、うーん、ちょっと聞きにくかったかな??

_MG_6599_w1920

ワンちゃんたちがハードルをくぐり抜けたりポールをジグザクに走っていくアトラクションから始まり、
オットセイのバスケットやジャンピングの技を展開。
とても賢そうですね^

_MG_6609_w1920

_MG_6612_w1920

_MG_6630_w1920

いろんな動物がステージの端から端へ行進~

_MG_6651_w1920

アヒルは喧嘩も^^

_MG_6656_w1920

テナガザルはステージから観客席まで綱渡りのパフォーマンス!

_MG_6661_w1920

よく訓練されていて観客を楽しませてくれたと思います。
所要時間は約20分くらいになります。

終わって次に向かった先は、イルカのショー。
マリンライブ」!

ここのイルカショーは凄いらしい。
何でも日本トップクラスとか。

ライブ会場ではステージ中央に大型モニターがあり、パブリックビューイングもされていた。

お姉さんたちが居るかとともにステージ中央に来てショーがスタート!

イルカたちがそれぞれジャンピングを披露!
まあ、ここまではどこのイルカショーでもあるけど、
個人的には結構高くジャンピングしてるなーと感じた^

_MG_6701_w1920

_MG_6667_w1920

_MG_6669_w1920

_MG_6676_w1920

圧巻なのはイルカの立泳ぎ!!

とても見事!
美しい!

結構長い距離快走してました^^

_MG_6685_w1920

_MG_6689_w1920

_MG_6709_w1920

水中からイルカがお兄さんと一緒にジャンプ!
かなりなパフォーマンスですね!

_MG_6722_w1920

_MG_6735_w1920

人を乗せたまま泳ぐイルカたち。
水の上を快適に進む姿はとても爽快そうにも見えました^^

_MG_6747_w1920

最後は沢山のイルカが一斉にジャンプ!!

噂に違わない素晴らしいイルカショーでした!

ここに訪れる方、イルカが好きな方は是非見に行って下さい^^)

_MG_6755_w1920

_MG_6762_w1920

★アドベンチャーワールド


関西の旅[1]:和歌山アドベンチャーワールド(1


2016年GW。
多い人では10連休と言われているが、自分の場合は纏まった休みは5/3~5/5の3連休。
まあ、連休が有るだけありがたい事だ^

という訳で、ちょっと遠出してきた^^

今回の旅行先は関西地域

まず最初の訪問地となったのが、和歌山県の「アドベンチャーワールド」。
通称AWS(アドベンチャーワールド in 白浜)。

ここは「動物園、水族館、遊園地が一体になったテーマパーク」。
[参照] アドベンチャーワールド – Wikipedia

何より一番の目玉は、「日本で一番パンダの居る動物園」!
東京の上野動物園が2頭、神戸の王子動物が1頭に対して、
何とここでは7頭ものパンダがいるのだ! ※2016.05現在

ここの目玉の一つですね~

車で行ったので駐車場に車を停めることに。
この日はGWとあって8:30から営業が開始されていた。
事前に調べてきたものでは、かなり混雑しているってあったけど、駐車場もかなり広くすんなり入れた。※料金:1200円

入場券が大人だと一人4100円。
下記参照。

 

大人
(18歳以上)
セニア
(65歳以上)
中 人
(中学生・高校生)
〈12歳~17歳〉
小 人
(幼児・小学生)
〈4歳~11歳〉
備 考
入園券(1DAY) 4,100円 3,700円 3,300円 2,500円 入園+マリンライブ観覧+
ケニア号でのサファリ見学
二日間入園券 7,200円 6,700円 5,500円 3,900円 3日間のうちの2日入園可能
年間パスポート 14,400円 14,400円 10,300円 7,200円 発行日より1年間
登録ご本人のみが使用

※2016.05現在

当日チケットを購入したがすんなり買えた^

入り口は、何か売店が両サイドにあってディズニーランドをちょっと思い浮かべるような感じ。
中央にはペンギンもいた^^

_MG_6394_w1920

最初のアーケードを出て右側にはラクダや乗馬コーナー?があった。
左手にはゾウもいた。

_MG_6402_w1920

なぜかアルカパと仲良し^

_MG_6414_w1920

レッサーパンダも2頭発見!

_MG_6428_w1920

こちらの鳥は威嚇?がかなりうるさかった(反対側の赤いのは大人しかったが・・・

_MG_6461_1920

目玉のパンダもご対面!

_MG_6478_w1920

_MG_6493_w1920

屋内に2頭大人のパンダがいて、1頭はうつ伏せで寝ていた。。
もう1頭は一生懸命笹を食べていた^^

厩舎の外を出ると、子供の双子パンダ「桜浜(オウヒン)」「桃浜(トウヒン)」発見!

愛らしく笹を食べてる姿はまさに客寄せパンダ。
とても大人気でした^

_MG_6501_w1920

_MG_6502_w1920

_MG_6504_w1920

_MG_6506_w1920

_MG_6515_w1920

_MG_6523_w1920

_MG_6530_w1920

_MG_6531_w1920

パンダのエリアを下ってくと次はペンギンたちがいた。

_MG_6535_w1920

ペンギンのいる建物に入ると、ペンギンがわんさかいた!!

_MG_6569_w1920

大きなペンギン「コウテイペンギン」は日本ではアドベンチャーワールドか名古屋港水族館でしか見られないとの事。
大きくてもちっちゃいペンギンも基本に似たり寄ったりだけど、ちょっと大きい分動きが少ないか??

大きいペンギンの泳ぎも見れず残念~

_MG_6577_h1920
_MG_6588_w1920

★アドベンチャーワールド