横浜中華街・ヨコハマフリューリングスフェスト2017


さて、ゴールデンウイーク最終盤。
といっても、昨日の土曜日に仕事してきたので、連休感はもう抜けてるが^

横浜の中華街にやってきた!
うーん、神戸でも中華街に寄ったので、中華街三昧?だね^

去年も来たけど、今年も食べ放題をチョイスしたが、これはちょっと失敗だったかな。。
うーん、何かお腹いっぱいで他の食べ物に回らない。。。^

P_20170507_121216_vHDR_AutoP_20170507_121940_vHDR_Auto

P_20170507_121636_vHDR_AutoP_20170507_121936_vHDR_Auto

P_20170507_124352_vHDR_AutoP_20170507_124828_vHDR_Auto

中華街から赤レンガ倉庫の方へ歩いて行く。
赤レンガでは、「ヨコハマフリューリングスフェスト2017」という、ドイツビールの祭典??がやっていた!

あいにく運転手なので、ノンアルコールだったが、、まあ今回のゴールデンウイークは西に行ったと思えば東へ^
随分とまあ移動したというか、遊び回ったというか^

どうもお疲れ様でした~~^^

P_20170507_173146_vHDR_Auto

P_20170507_174453_vHDR_AutoP_20170507_180146_vHDR_Auto

P_20170507_181001_vHDR_Auto


2017ゴールデンウイーク[8]:最後の訪問地・大阪 – 5/5


ゴールデンウイーク最終日は大阪。
去年も訪れましたね。

そう、去年のリベンジイベントで日本一高いビル「あべのハルカス」へ行ってきた!
去年はお昼すぎだったかな、行ったがあまりにも混んでいたので、仕方なく登らなかった。
今回は、朝から並んだので、10分もかからず展望台へ入れた!

IMG_4688_w1920

IMG_4687_w1920IMG_4692_w1920

IMG_4691_w1920

IMG_4702_h1920IMG_4723_h1920

IMG_4734_w1920IMG_4739_w1920

写真が景色の素晴らしさを物語ってあえて多くは語りません。
雄大な大阪の景色が一望でき、また晴天にも恵まれて良かった!

次に向かったのが、去年同様 新世界へ向かう道。
その途中にある「天王寺動物園」に立ち寄った!

昨日の神戸から動物園巡り~。
といういか、うさぎ島から始まっているか^
ここでももう多くは語ることはないが、
ちょっと5月にしては園内歩き回って暑かったかな。。
一方通行の道を彷徨ったりと^^

IMG_4751_w1920IMG_4756_h1920

IMG_4767_w1920IMG_4795_w1920

IMG_4808_w1920IMG_4835_w1920

IMG_4844_w1920

動物園を出て、最後は「新世界」「道頓堀」「アメ横」にてショッピングをしながら、
地下鉄で新大阪駅へ。

いよいよ静岡へ帰る時。
今年のゴールデンウイークも去年同様 西側へとやってきたが、
今回のメインテーマは、、やっぱアニマルかな!
よく歩いていい運動にもなった^

またいつの日か巡りたいですね~

IMG_4895_h1920IMG_4907_h1920

IMG_4904_w1920IMG_4908_w1920


2017ゴールデンウイーク[7]:神戸市立王子動物園 – 5/4


神戸の元町駅から電車で灘駅へ向かう。
神戸に来た最大の目的。
ここには「神戸市立王子動物園」がある!

この名前を聞いてピンとくる人もいるだろう。
そう、ここにはジャイアントパンダがいる!
ジャイアントパンダは日本では3箇所しかいない。

1つは最も有名な東京の「上野動物」。
2つ目は和歌山の「アドベンチャーワールド」
 ※ここは去年のゴールデンウイークに行ってきた!:関西の旅: アドベンチャーワールド
そして最後に、ここ「王子動物園」という事になる。

まあ、パンダを見るなら日本で最もたくさんいるアドベンチャーワールドがオススメだが、
せっかく神戸まできたのでココをチョイス!

パンダは1頭いた。
みんなお客さんは群がっている。。
暑さのためか、霧吹きもされていた。
黙々と背を向けながら笹を食べるパンダ。
うーん、どこいってもパンダは黙々と食べている^^

パンダもそうだったろうが、この日は結構暑く、
また午前中は散々歩いたこともあってか、ちょくちょく休憩しながら園内を回っていった。

15時過ぎには動物園を出て、
最後の訪問地・大阪へ向かった!

今回の神戸でいくつかやり残りした事があって、
特に次回来る機会があったらやりたいので、
ポートタワー付近にあったクルージング船に乗ること、かな。。

という訳で、神戸またいつの日か^^

IMG_4501_w1920IMG_4506_w1920

IMG_4516_w1920

IMG_4532_h1920

IMG_4536_w1920

IMG_4542_w1920

IMG_4565_w1920

IMG_4609_w1920IMG_4611_w1920

IMG_4613_w1920IMG_4631_w1920

IMG_4617_w1920IMG_4619_w1920

IMG_4653_w1920

IMG_4668_w1920

IMG_4682_w1920

★神戸市立王子動物園
https://www.google.co.jp/maps/place/%E7%A5%9E%E6%88%B8%E5%B8%82%E7%AB%8B%E7%8E%8B%E5%AD%90%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92/@34.7099976,135.2148788,15z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x2b3f5b34ada3f92d!8m2!3d34.7099976!4d135.2148788


2017ゴールデンウイーク[6]:神戸 – 5/4


5/3にうさぎ島を後にして、18:00前には三原駅から新幹線で新神戸へと向かった!
20時過ぎに神戸に着いた!
神戸の街に降り立つのは初めて。
この日は宿に泊まり、翌日の5/4から神戸の街を観光!

ホテルから歩いて15分くらいして「神戸ハーバーランド」にやってきた。
とてもオシャレな街並みだ。
買い物をしながら「神戸ポートタワー」を目指す。

同じ港町の横浜のみなとみらいにも似たような雰囲気があるが、
建物の微妙なコンセントというか、表現力が拙くて何ともいえないが、
また違ったような雰囲気も感じる。

ポートタワーは地上108mで、これまた横浜のマリンタワーが106mと同じくらいのタワー。
昨今 スカイツリーのような巨大なタワーが有る中では、
ちょっと小柄な感じは否めないが、
ここポートタワーでは、神戸市街と海を一望できる絶好のロケーション!

ここの下のメリケンパークでは、ライブなどのイベントがやっていて、
非常に盛り上がってました。

ここのすぐ近くには「神戸港震災メモリアルパーク」が有り、
資料や映像、当時被災にあったままの姿が保存されていたりと、
かつての悲惨な惨劇を伝えてました。
それと同時に、神戸の復興の歴史も書かれており、
艱難辛苦を乗り越えられたからこそ、今の素晴らしい神戸の街並みがあるんじゃないかと思いました。

さて、次の目的地に行くのに最寄りの「元町駅」めざして北上していくと、
何と中華街を発見!!

そう言えば、神戸にも中華街があったことを思い出す。
5/7に横浜の中華街に行く予定だったが、ちょっと立ち寄り^

ゴールデンウイークもあって人がわんさかわんさか。。
それもあったか、小籠包くらいしか食べてなかったので、昼飯は中華街を出てから。
チャーシューたっぷりの神戸ラーメンと1リットルはあろうかという大ジョッキのビール!
普段は自動車なので、昼間からビールとはちょっと贅沢な気分^^

■神戸ハーバーランドumie
P_20170504_104314_vHDR_AutoIMG_4354_w1920

IMG_4368_w1920IMG_4372_w1920

IMG_4375_w1920IMG_4454_w1920

■神戸ポートタワー
IMG_4417_h1920IMG_4437_h1920

IMG_4421_w1920IMG_4456_w1920

■神戸港震災メモリアルパーク
IMG_4481_w1920IMG_4482_w1920

■神戸中華街 – 南京町
IMG_4489_w1920IMG_4493_w1920

IMG_4492_h1920

P_20170504_124833_vHDR_AutoP_20170504_125051_vHDR_Auto

★神戸ハーバーランド

★神戸中華街 – 南京町


2017ゴールデンウイーク[5]:うさぎ島探検! – 5/3


うさぎ島に上陸してうさぎたちと触れ合った後、
この島の一番高い所、展望台へと向かった!

展望台までは10分以上かかったかな?
まあ途中うさぎを発見してはエサやったりもしていたので^^

港付近と違い、山の方にはあまりうさぎがいない。。
それでもちらほらと見かけたりする。

展望台に付くと下とは違い、観光客もほとんどいなかった。
青空の下 瀬戸内海の海の絶景を満喫^
うさぎもいれば景色も良いと素晴らしい島ですね^

展望台からは、東へと下っていく。
そろそろ帰りの時間も考えなければならないので、
本当は島を1周する予定だったが、
時間の都合上、半周する事に。
今回行かなかった北側へはまた次回の機会にでも行ってみる事にした。
次回は、泊まりかな・・・?^^

山を下ると、山のうさぎにエサをあげに来ている人たちが何人かいた。
人のいないところにもちゃんとエサが行き届いている^
観光客も少ないので、ウォーキングしたい人には山登りもオススメですね^

降った先に、廃墟を発見した。
何でも昔の発電所らしく、爆弾の製造にも使われていたとか。。
この島には毒ガス工場や砲撃台、防空壕とかもあったが、
所々で戦争の痕跡が見受けられる。
今 こうしてうさぎが溢れかえっていることをみれば、
以下に平和な島になったのかと思わさせられるですけど。

16:00過ぎにはフェリー乗り場に並んだ。
行きほど混雑も待ちもしなかった。

17:00くらいには無事忠海港へ帰港。
自分にとってのゴールデンウイーク最大の目的はこれで完了!

さて、では帰ろう!!

という訳でもなく、、せっかく広島までやってきたので、
ゴールデンウイークの西の旅はまだ続きます^^

■展望台へ続く道
IMG_4230_w1920IMG_4244_h1920

■展望台
IMG_4264_w1920

IMG_4273_w1920

■砲撃台あと
IMG_4276_w1920

■山頂付近のうさぎたち
IMG_4285_w1920IMG_4294_w1920

■展望台から東ルートで下りた先にいたうさぎ
IMG_4287_w1920

IMG_4288_w1920

■昔の発電所
IMG_4296_w1920

■山に付近のうさぎたち
IMG_4305_w1920IMG_4333_w1920

IMG_4308_w1920

IMG_4304_w1920

IMG_4338_w1920IMG_4349_w1920

■広場前でアホ寝するパンダうさぎ~
IMG_4323_w1920

IMG_4324_w1920

■広場
IMG_4310_w1920

■車の下の子うさぎ
IMG_4353_w1920

■帰船の中
P_20170503_164403_vHDR_Auto

■さらば、うさぎ島!
P_20170503_171332_vHDR_Auto

★大久野島(ウサギ島)


2017ゴールデンウイーク[4]:うさぎ島到着! – 5/3


忠海港からフェリーでうさぎ島まではおよそ15分ほど。
遂に目的地の大久野島、通称うさぎ島に到着した!

うさぎ島の存在を知ったのは去年だったかな。
ここ数年で、自分の中ではもっとも遠い地に辿り着いたわけで、
その感慨もなかなかのもんだ^

まずは天候に感謝したい。
雲一つない晴天ではなかったが、キレイな薄青の青空だ!

普段の旅先では写真がメインだったが、今回は動画撮影もしばしばした。
まあ、あまり撮ってないが、後日YouTubeにでもアップしようかと^^

それはさておき、島に着くとすぐうさぎを発見!!
みんなエサをあげていて、逆にエサを貰ってないうさぎの方がいないというほど、
よく可愛がられていた。
その観光客が多いせいか、あるいは既に正午のせいか、
かつてYouTubeで見た時のように、群がるように集まるうさぎの光景は見れなかったが、
それでも至る所に生息しているうさぎを見れば、ここがうさぎ島で有ることに疑いの余地はない。

港から島を南側へ歩くと西行になり、そこからキャンプ場があって、休暇村のホテルと広場へとつながっていく。
そこまで歩く道中にもたくさんうさぎの姿が。
伊達に700匹生息していると言われているだけはある。

広場でうさぎにエサをやった後、今度は北側へと行き、展望台へ続く山道を発見した。
とりあえず、島一周歩くことを考えていたので、島の展望台に向かうことにした!

■正面がうさぎ島(大久野島) フェリーより
IMG_4169_w1920

■港を出てすぐ
IMG_4171_w1920

■港付近のうさぎ達
IMG_4172_w1920

IMG_4173_w1920

IMG_4174_w1920IMG_4176_w1920

■港から休暇村の広場へと向かう道
IMG_4181_w1920IMG_4187_w1920

IMG_4191_w1920IMG_4194_w1920

IMG_4193_h1920 IMG_4226_h1920

■休暇村
IMG_4199_w1920

IMG_4200_w1920

P_20170503_155502_vHDR_Auto

IMG_4203_w1280

IMG_4209_w1920

■展望台へ続く道
IMG_4229_w1920

★大久野島(ウサギ島)


2017ゴールデンウイーク[3]:フェリーでうさぎ島へ! – 5/3


三原駅について一夜明けた朝。
本日はこの旅最大のメインイベント。

わざわざ遠方はるばる広島までやってきた理由。
広島県竹原市の大久野島、通称「うさぎ島」へ渡るためだ!

このうさぎ島は近年人気を集めているスポットで、
なんでもYouTubeでの投稿がきっかけでより人気になったとか。。

三原駅からJRで忠海駅へ向かうのだが、ここでハプニング!!
何と乗る電車を間違えた!!
変に思い、スマホのGPSで確認すると明後日の方向を走ってる・・・
すぐ気がついて三原に戻った。

この時、乗り直せばいいだろうと考えていたが・・・・・・、
なんと!!

忠海駅がある広行きの電車が、8:27の次が、9:46!!!
次の電車が、実に約1時間20分も開いている・・・。

大都会だと電車なんてちょくちょく来るし、
静岡じゃ電車に乗る機会がないけど、よっぽどでも30分は待てば次がくると思うが、
まさかこれほで電車待つなんて・・・
自宅近くのバス並かそれ以上の待ち。。

ローカル線を舐めていた・・・><
もっと慎重になるべきでしたね。。

気を取り直して、三原駅から忠海駅まで約20分。
着いて駅をぐるっと歩いてフェリーのチケット売り場へ。
チケット売り場の行列がスゴイ・・・。
買うのに30分近く掛かった。。。

ここでウサギのエサも購入!
何でも島内にはエサは売ってないとか。

フェリー乗り場で約2時間くらいか。
とにかく待った。

フェリーの他に、乗船用の船もあるが、
それぞれ約300名と100名しか運べないので、
当然これだけ多いと乗れない人は出てくる。。。
ゴールデンウイークだから仕方ないか・・・

待ってる間にTVの取材が来たり(自分の所ではないけど^)、
まあいろいろあったが、ようやく12:30には乗船!
船の時刻表はあるけど、予定より遅れてるとか言ってたが、
もうここまで待ってると船の時間なんか気にしちゃいられなかった^

ゴールデンウイークくらい、臨時便増やすとかできないのかな?とも思ったが、
年々観光客が増加しているらしいので、まだ対応が追いついていないって事なんでしょう。

ま、とにかく電車乗り間違えが痛かったが、
これで目的地のうさぎ島へ行けるようになった!

■三原駅周辺
P_20170503_075019_vHDR_AutoP_20170503_083203_vHDR_Auto

■忠海駅
P_20170503_101144_vHDR_AutoP_20170503_101158_vHDR_Auto

■フェリーチケット売り場の行列
P_20170503_101603_vHDR_AutoP_20170503_103353_vHDR_Auto

■フェリー乗り場の待ち行列
P_20170503_110110_vHDR_AutoP_20170503_115840_vHDR_Auto

■忠海港
P_20170503_122356_vHDR_AutoP_20170503_123135_vHDR_Auto

★大久野島(ウサギ島)


2017ゴールデンウイーク[2]:広島県三原市へ – 5/2


5/2はゴルデンウィーク中盤、後半になるのだろうか?
この日は午前中まで仕事。
午後からは新幹線で広島県の三原市まで行く予定。

なぜ三原なのか?
聞く人が聞けばその目的が分かるかもしれないが、
とりあえず行き先は次回記事で書きます^^

静岡駅について、13:10発の新幹線のひかりで、終点 岡山まで行き、
そこからこだまに乗り換えて三原まで目指す。

P_20170502_130205_vHDR_Auto

さて、このひかり号だが、自由席ながら100Vのコンセントが下に付いていた!
とりあえず、片付けられる仕事も移動時間にこなせるのがベストなので、
ノートパソコンを開いてお仕事開始!
うーん、毎回毎回 旅の最中で、こうレジャーとビジネスがワケられない生活もどうかと思うが、
ある種の自由気まま感はまたあるので、とりあえずは良しとしましょう^

何はともあれ、途中でしくったりもしたが、仕事も順調に終え 岡山まで到着!

P_20170502_151213_vHDR_AutoP_20170502_151511_vHDR_Auto

岡山から約1時間くらいで三原駅に到着!
この時17時を少し回っていたがまだまだ明るかった。
静岡駅を出てちょうど4時間での到着。

いつもは自動車の旅がメインなので、
今回は移動が楽ですね^
※ただ、手荷物が大変だけど・・・

ちなみに、新幹線それほど混んでなかったので、
自由席でも余裕で座れました。

P_20170502_171141_vHDR_AutoP_20170502_170941_vHDR_Auto

P_20170502_171318_vHDR_Auto

駅からすぐ近くのホテルに荷物を置き、とりあえず周囲をいろいろ散策。
明日はゴールデンウイーク最大のメインイベントがあるので、寝過ごさないよう気をつけて早めの消灯です^^

P_20170502_182951_vHDR_Auto

P_20170502_183743_vHDR_Auto

P_20170502_192621_vHDR_Auto

P_20170502_192647_vHDR_Auto

P_20170502_201709_vHDR_AutoP_20170502_201232_vHDR_Auto