伊勢・志摩巡り[1]:フェリーで鳥羽まで!


春の3連休。
去年G7サミットで有名になった三重県の伊勢・志摩に行くことになった!

う~ん、富士山の時もそうだったが、予てから行こうと予定していた場所が、
世界遺産に登録されたりとちょっとスポットを浴びてしまっているが、
決して有名になったからミーハーで行くわけでも無いわけであるが・・・まあ細かい事は気にせず^

静岡から伊勢・志摩に入るルートは2つ想定していた。
1つは高速道路から名古屋経由で伊勢湾をグルっと回っていくコース。
そしてもう1つは、伊勢湾をフェリーで横断するコース。

直前まで仕事をしていて、終わるタイミングによっては、フェリーの時間がなくなるので、
そこは流動的であったが、やはりフェリーに乗れるなら乗りたかった。

今回、時間的にも何とか間に合いそうだったので、新東名の浜松いなさJCTから東名に入り、
豊川ICで一般道へ降り、渥美半島へと向かった。
伊良湖発16:30のフェリーに間に合うと判断したためだ。

image
※Googleの「ロケーション履歴」より抜粋

渥美半島を走るのは、実に10年ぶり。
以前ドライブした際、フェリーには乗らなかったが、フェリー乗り場まで行ったことがある。
だからここの道は空いていた記憶があったので、搭乗時間も余裕があると思ってた。。

ところが!!

豊橋市から田原市に向かうまでになんだかんだの渋滞。。
オマケに、渥美半島では、遅い車の後塵を。。。
もし16:30に間に合わないと1時間後の最終便を待ちぼうけ・・・
焦る、焦る・・・・・

結局16:20。
何とか伊良湖のフェリー乗り場についた!
ゆっくりしてる暇もないので、すぐに搭乗手続き!
駿河湾フェリーでは無かったが、登場時には車検証が必要なので、
これは事前に調べていたのでスムーズに用意!
 [参照] 伊勢湾フェリー:伊良湖から乗る

無事搭乗完了!
船で鳥羽まで55分の旅。
見送りはカモメ?がしてくれた^

ここの航路にはいくつかの島々が点在していた。
いつかこの辺とかの離島も行ってみたいな~と思いつつも、
生活大変くないかな~?とも思った船旅でした^

P_20170318_162445_vHDR_Auto

P_20170318_163730_vHDR_AutoP_20170318_165246_vHDR_Auto


スポンサードリンク

Leave a Comment.